笹倉鉄平ちいさな絵画館・トップページ
笹倉鉄平ちいさな絵画館よりお知らせ
画家・笹倉鉄平&館長・笹倉正裕よりご挨拶
笹倉鉄平ちいさな絵画館のご利用案内
笹倉鉄平ちいさな絵画館の展示スケジュール
画家・笹倉鉄平 プロフィール
笹倉鉄平 作品紹介
笹倉鉄平ちいさな絵画館へ御来館いただいたお客様の声
笹倉鉄平ちいさな絵画館で取り扱うミュージアムグッズ
笹倉鉄平ちいさな絵画館ミュージアムショップ@Yahooショッピング
 笹倉鉄平ちいさな絵画館への交通案内
 笹倉鉄平ちいさな絵画館の花と四季
阪急西宮北口駅近郊のお店
笹倉鉄平ちいさな絵画館へのメール送信
笹倉鉄平ちいさな絵画館 2020年企画展スケジュール

※定休館日 火・水曜
※諸事情により『臨時休館』をいただく場合がございます。予めご了承くださいませ。


 
笹倉鉄平ちいさな絵画館では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、長期にわたり臨時休館をしておりましたが、再開館いたします。

なお、再開にあたり、開館日は金〜日曜日(休館日は月曜〜木曜日)、開館時間は11時〜16時(入館は15:30まで)とさせていただきます。

「『南のイメージ』の国々を描いて」については、6月5日(金)より開催を始め、
途中に定期休館をはさみ、9月20日(日)まで開催します。
これにより、「色々な国の家や建物を描いて」は、休止します。

※状況により、再度、臨時休館することがございます。あらかじめご了承ください。
 


2020年当初の企画展スケジュール(年間予定)



諸事情により『臨時休館』をいただく場合がございます。予めご了承くださいませ。




2020年6月5日(金)〜6月28日(日)
2020年7月10日(金)〜9月20日(日)

※状況により、再度、臨時休館することがございます。あらかじめご了承ください。

「南のイメージ」の国々を描いて

閑静な住宅街にある私設美術館で、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平(1954〜)の企画展を開催いたします。
笹倉鉄平は“光の情景画家”と称され、その多彩な光の表現は、観る人の心に“希望の明かり”をともすと言われています。

2020年は、東京オリンピックが開かれ(延期されました)、世界中の目が日本に注がれます。
日本・海外を問わず、「国」というものを意識する特別な年かもしれません。
そこで本年は、作品を国別にグルーピングして企画・展示致します。

今会期では、温暖で豊潤な印象を持つ国で描いた作品たちを展示します。
ホッと出来る、心地よい解放感を味わって見てください。

展示作品数:描き下ろし1点を含む20点の油彩・淡彩画等の作品



「スター・アトラス/南星図」(1999・油彩) (C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE
 

「スプリトの花市」(2013・油彩) (C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE


「雨のち夕陽・・・」(2013・油彩) (C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE


「幸せな公園」(2001・油彩) (C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE


「ヴァカンスI」(2006・油彩) (C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE
 

「関西から文化力」は関西元気文化圏推進協議会と文化庁が推進しています。  本企画展「『南のイメージ』の国々を描いて」は「関西元気文化圏参加事業」です。

2020年9月21日(月)〜10月1日(木)
 展示替えの為、休館致します




  
All of Works (C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE

  
(C)笹倉鉄平ちいさな絵画館  
このページのトップへ 笹倉鉄平ちいさな絵画館・ホームページ